ホームセキュリティ 福岡

生まれも育ちも福岡です!


初めまして。福岡生まれで福岡育ちの健輔41歳です!僕は福岡県の久留米市で産まれ、小学校5年生途中まで久留米市に住んでいましたが、小学校5年生の時に父親の仕事の関係で北九州市の小倉に引っ越しました。


その後、小倉の高校に進学し、高校卒業後は福岡市の大学に進学と共に福岡市で1人暮らしをはじめました。


そして大学卒業後は福岡市の会社に就職し、今も同じ会社で働いています!プライベートでは29歳の時に結婚し、いまは中学生の娘と、小学生の息子、そして僕の母親、そして妻の5人で生活しています。


6年前に福岡県福岡市城南区梅林に新築一戸建ての家を建てましたが、近くに干隈中央公園、西南杜の湖畔公園があるので自然が多く非常に気に入ってます(^_^)


ただ博多駅に電車で行く場合、地下鉄七隈線で梅林駅から天神南駅へ行って、天神南駅から歩くか(30分くらいかかりますが・・・)、地下鉄空港線の天神駅で乗り継がなければならないのでちょっと不便ですが、地下鉄七隈線も2020年頃に博多駅まで延伸する予定なので便利になりそうです(道路陥没事故の影響により2020年より遅れるそうですが・・・)。


福岡は治安が悪い?福岡でのホームセキュリティの必要性


福岡市城南区に住んで、意外と?治安は悪くないのかな?と思っています。梅林に一戸建ての家を建てると決まった際は、梅林(城南区)は治安が悪いという声を結構聞いていたので大丈夫かな?と思っていましたが、その心配も今のところは杞憂に終わってホッとしています(ヤンチャな若い子は多い気もしますが・・・)。


ただ福岡県自体は住宅侵入認知件数(空き巣)は毎年ワーストの上位に入るなど、全国的に見ても決して治安が良いとは言えず、福岡県に住む多くの方が治安はそれほど良くないと自覚しているのではないでしょうか?全国ニュースになるような事件も結構ありますからね(;^_^


そこで何かあってから後悔はしたくないので、妻と話し合ってホームセキュリティを利用することに決めました!


最近は事務所や店舗だけでなく、一般家庭の家でもセコムやアルソックのステッカーを貼っている家を見ることも多くなりましたからね。


ホームセキュリティを利用するとなるとセコム?アルソック?と有名な2社の警備会社しか思い浮かびませんでしたが、福岡であれば、にしけいホームセキュリティもあるので、この3社を比較して決めることにしました。




まずは3社の資料を請求し、セキュリティ内容、価格を比較した結果、地元福岡でホームセキュリティを提供している、にしけいホームセキュリティは今回は見送ることにしました。


にしけいホームセキュリティを見送った理由は、特にセキュリティ内容が不安だとか、値段が高いというわけではなく、単に今回は大手のホームセキュリティにすることに決めたからです。


セコムとアルソックの資料を見て、セキュリティ内容はあまり変わらない感じがしましたが、料金は家の間取りやオプションなどによって変わってくるので資料に記載されている料金はあてにならないと思い、いずれにいしても見積金額を出してもらわなければホームセキュリティ料金の相場も分からないので、セコムとアルソックの2社に家庭向けホームセキュリティの見積もりを出してもらうことにしました。


セコムとアルソックのホームセキュリティ見積もり


まず見積もりに来てもらったのはアルソックです。アルソックの営業マンは積極的で、契約してほしい感がかなり伝わってきました(;^_^


見積もりは1時間ほどで終わりました。見積もり内容としては、1階のドア、窓にはすべてセンサーを付けて、1階の玄関通路の天井に無線式空間センサー(人の熱を感知する)、そしてリビング天井に火災センサー、2階のベランダがある部屋2つにセンサー、そして階段に繋がる通路天井に無線式空間センサー。


以上が設置するセンサー類全てで、それに操作をするホームコントローラ、遠隔式非常ボタン、玄関外に設置するライト(異常発生時に光る)、アルソックステッカー。アルソックの営業マンが言うには本当に一般的な一戸建てのホームセキュリティ内容で、具体的な金額が以下の通りです。


○お買い上げプラン

機器費(216,100円+税)、工事費(57,200円+税)、月額料金(3,400円+税)


○レンタルプラン

機器費(0円)、工事費(57,200円+税)、月額料金(7,140円+税)


○ゼロスタートプラン

機器費(0円)、工事費(0円)、月額料金(8,100円+税)



アルソックだけではなくセコムもプランに関係なく5年契約となっており、アルソックの場合は3プランから選べるようになっていますが、5年間利用すると仮定すると、5年間の総額は3プランどれもほぼ同額となっています。


つまり5年間しか利用しないのが分かっていればどのプランでもあまり値段は変わりませんが、5年以上利用することが明らかな場合はお買い上げプランが断然お得となっています。


アルソックの見積もりから2日後に今度はセコムの見積もりとなりました。セコムの営業マンはアルソックの営業マンと比べて、落ち着いているというか、それほど契約にこだわっていないよう感じでした(最大手の余裕?)。


そして見積もり内容としては、付けるセンサー類の数、付ける場所などほぼアルソックと同じでした。


セコムの場合は機器お買い上げプラン、機器レンタルプランの2プランがあり、一戸建ての場合、だいたい10年以上利用することが分かっているなら初めから機器お買い上げプランのほうがお得となっていますが、5年くらいだとレンタルプランのほうが総額が安くなっているので、一戸建ての家庭向けホームセキュリティを契約する方のほとんどがレンタルプランを選択しているということで、今回もレンタルプランのみの見積金額が提示されました。


ちなみにマンションの場合でも5年だとレンタルプランのほうが安くなりますが、だいだい7〜8年くらいで逆転してお買い上げぽプランのほうが安くなります(もちろん間取りやオプションなどによって値段は変わってきますので大体の目安です)。


セコムの見積金額(機器レンタルプラン)は、工事費(50,000円+税)、月額料金(5,000円+税)でした(5年総額:350,000円+税)。



つまり5年で比較した場合、セコムのほうが安く(アルソックのレンタルプラン5年総額:485,600円+税)、10年で比較した場合でもお得なアルソックの機器買取プラン(10年総額:681,300円+税)よりもセコムレンタルプラン(10年総額:650,000円+税)のほうが安いという見積もり結果でした。


セコム、アルソック共にホームセキュリティは5年契約となっていますが、訪問販売法などによって、5年未満での中途解約の場合でも、解約料がかからない場合があるようです。中途解約の件については必ず契約前に確認しておきましょう!

ホームセキュリティの契約・工事・利用開始


セコムとアルソックの見積もりを出してもらい、ホームセキュリティの内容はほとんど変わりませんでしたが、費用を比較し、セコムのほうが安いという結果となったため、迷うことなく今回はセコム・ホームセキュリティと契約することに決めました!


個人的にはホームセキュリティを利用するならセコムのステッカーを貼りたいと思っていたので(;^_^、セコムのほうが利用料金が安かったので良かったです(^_^)


ただプラン、間取り、オプションなどによってはアルソック・ホームセキュリティのほうが安い場合もあると思いますし、これから料金が改定されるかもしれませんので、ホームセキュリティを検討されている方は必ず2社の見積もりを出してもらって比較したほうが良いと思いますよ。


さてセコムに決めたので早速、自宅で契約をしました。必要な物は「印鑑(認印で可)・料金の引き落とし口座情報(またはクレジットカード番号)・家族の連絡先」くらいで、契約から10日後に工事となりました。工事日=利用開始日で、工事日までに「合鍵を2本」用意するだけで、他には特に必要な物はありませんでした(月途中の利用開始の場合は日割り計算で月額料金が計算されます)。



セコムの契約書類一式


ホームセキュリティの工事は家の間取りや電波(無線?ネット?)の入りやすさなどによって多少変わるみたいですが、だいたい3時間前後くらいで終わるみたいで、今回我が家では特に問題がなかったので、1人の作業員の方だけで2時間ほどで終わりました。



セコム工事中


そして工事終了後にセコム・ホームセキュリティの仕組み、機器の簡単な説明をしてもらい、ついにホームセキュリティの利用が始まりました!


最初は家族みんな、警報音を鳴らさないように(;^_^恐る恐るホームコントローラーのタッチパネルを触っていましたが、1週間もすればセコム・ホームセキュリティのシステムをほぼ理解し、操作にも慣れました。



ドアに付けたセンサー



天井に付けた空間センサー



セコムの無線装置



玄関ドアに貼ったセコムステッカー



異常を感知すると光るフラッシュライト



在宅中=セキュリティ解除中



在宅セコム中



外出セコム中



玄関に設置したセット解除ボックス



セコムの非常ボタン


またスマホアプリからもセキュリティの確認ができるので、例えば外出先からでも子供が帰った事が分かるので非常に便利です。



スマホのアプリ


まだ操作間違い以外で警報音が鳴ったことがないのでホームセキュリティの効果は分かりませんが、セコムのステッカーを貼っているだけでも防犯効果はあると思いますし、もし何かあってもすぐにセコムの緊急対処員が駆けつけてくれる安心感があるので、今回セコム・ホームセキュリティを契約してよかったと思います!


福岡でのホームセキュリティの選び方


福岡でのホームセキュリティの選び方は、セコム、アルソック、にしけいホームセキュリティ、全日警の4社から選択することとなりますが、にしけいと全日警のステッカーを貼っている一戸建ての家をあまり見ないので、現実的に考えれば業界大手2社のセコムとアルソックを選ぶのが無難かもしれません。


いずれにしてもホームセキュリティを利用する場合、各警備会社の資料を請求し、資料を見てセキュリティ内容、大体の費用を比較し、それから実際に家に来てもらって正確な見積金額を出してもらい、最終的にどこのホームセキュリティを利用するかを決めましょう!



セコム・ホームセキュリティ

ALSOKホームセキュリティBasic

全日警ホームセキュリティ

にしけいホームセキュリティ


セコム・アルソック・全日警の一括見積




更新履歴